popIn Aladdin利用規約

この規約は、popIn Aladdinの利用に関する条件およびユーザーの皆さまとpopInとの間の権利および義務に関する事項を定めています。本利用規約は、popIn Aladdinおよび付随するサービス等に適用されます。

1.     定義

a)      「本規約」:この「popIn Aladdin利用規約」をいいます。

b)      popIn」:popIn株式会社をいいます。

c)      popInグループ」:popInの親会社、子会社および親会社の子会社をいいます。

d)      「popIn Aladdin」:popInが開発、販売するプロジェクター一体型スマートライト「popIn Aladdin」シリーズの製品をいいます。

e)      「サービス等」:popIn Aladdinに収録され、またはpopIn Aladdinを通じてネットワーク上で利用可能となる、アプリ、ソフトウェア、コンテンツ、サービス等を総称していいます。

f)       「本製品」:popIn Aladdinおよびサービス等を総称していいます。

g)      「サードパーティー」:popIn Aladdinを通じてサービス等を提供するpopIn以外の第三者をいいます。

h)      「個別規約」:popInが特定のサービス等について個別に規定する利用規約等をいいます。本規約と個別規約の内容が矛盾または抵触する場合は、個別規約の内容が優先するものとします。

i)        「ユーザー」:本製品を利用される個人(popIn Aladdinの購入者本人に限りません。)をいいます。

j)        「ユーザーコンテンツ」:ユーザーが本製品にアップロードする写真、動画、音楽、テキスト等をいいます。

k)      「知的財産権」:特許権、実用新案権および意匠権(それらを出願する権利を含みます。)、商標権、回路配置利用権、著作権、ノウハウ、営業秘密、その他日本および諸外国の知的財産法制で保護される権利または利益をいいます。

2.     基本事項

2.1          ユーザーは、本製品を利用するにあたり、本規約に同意する必要があります。ユーザーが未成年者である場合は、法定代理人の同意を得た上で本製品をご利用ください。

2.2          ユーザーが事業者のために本製品を利用する場合には、本製品の利用がユーザーの所属する企業または団体等の内部規定に沿っていることをご確認の上でご利用ください。

2.3          ユーザーが本規約に同意した時点で、ユーザーとpopInの間で本規約の諸規定に従った権利義務関係が成立します。また、ユーザーが本製品の利用を開始した時点で、ユーザーは本規約に同意したものとみなされます。

2.4          ユーザーは本製品を利用するにあたり、必要な設備(シーリングコンセントを含みます。)、インターネットへの接続手段および電力等を、ユーザーの責任と費用において用意しなければなりません。ユーザーが未成年者である場合は、法定代理人がユーザーに使用を認めたものをご利用ください。

3.     ライセンス

3.1          popInは、本規約に同意いただいたユーザー本人に限り、本製品を利用するための、譲渡不能かつ非独占的なライセンスを許諾します。

3.2          ライセンスは、サービス等の内容により、有償または無償で許諾されます。

4.     プライバシー

popInは、ユーザーのプライバシーを尊重します。本製品のご利用に際しユーザーから取得する情報については、「popIn Aladdinプライバシーポリシー」に規定します。

5.     サービス等の提供

5.1          popInは、本製品を通じて各種のサービス等を提供します。サービス等は、ユーザー本人に対し、日本国内における非独占的な利用権として提供されます。

5.2          サードパーティーの提供するサービス等における、ユーザーとサードパーティーとの権利義務関係については、それぞれのサードパーティが規定する利用規約が適用されます。

5.3          popInまたはサードパーティーは、サービス等に関し、ユーザーが利用権を受けているか否かにかかわらず、popInの裁量により許諾または提供を拒絶または中止する権利をあらかじめ留保します。

6.     ユーザーコンテンツ

6.1          popInは、ユーザーに対して、ユーザーコンテンツを本製品にアップロードして表示または再生できるようにする手段を提供することがあります。

6.2          ユーザーコンテンツに関するデータのバックアップはユーザー自身の責任と費用において行っていただく必要があります。本製品はユーザーコンテンツのバックアップ手段として使用されることを意図しておらず、本製品にアップロードされたユーザーコンテンツの滅失、毀損等につきpopInは責任を負いません。

7.     有償コンテンツ

7.1          popInは、本製品内で別途対価を支払うことにより非独占的な利用権が付与されるコンテンツ(以下「有償コンテンツ」といいます。)を提供することがあります。また、以下では、対価を支払って有償コンテンツの非独占的な利用権を付与されることを指して、有償コンテンツの「購入」と呼びます。

7.2          ユーザーは、購入済の有償コンテンツを返品またはキャンセルすることができません(定期購読コンテンツを将来に向かって解約する場合を除きます)。有償コンテンツの購入には、特定商取引に関する法律(昭和五十一年六月四日法律第五十七号)に規定するクーリング・オフの制度が適用されません。popInは、購入済の有償コンテンツについて代金を返金する義務を負いませんが、独自の裁量によって返金等の措置を行う権利をあらかじめ留保します。

7.3          ユーザーが未成年者の場合は、あらかじめ法定代理人の同意を得ている場合に限り有償コンテンツを購入できます。

7.4          ユーザーは特定の有償コンテンツを購入することにより、その有償コンテンツを本製品内に限り利用することのできる非独占的な権利を許諾されますが、その有償コンテンツに関する著作権その他の知的財産権の譲渡を受けるものではありません。有償コンテンツに関する著作権その他の知的財産権は、popInまたはpopInに権利の利用を許諾している第三者に留保されます。

7.5          popInは、有償コンテンツに関し、購入済か否かを問わず、popInの裁量により許諾または提供を中止する権利をあらかじめ留保します。

7.6          有償コンテンツが定期購読コンテンツである場合は、月額料金は原則として毎月1回発生するものとし、月の途中で解約したとしても、日割り計算による精算は行わないものとします。

8.     アカウント(Aladdin ID

8.1          popInは、本製品の利用に際し、有償コンテンツの利用その他の目的でユーザーに対し、popIn Aladdin一台につき一つのアカウント(「Aladdin ID」と呼ぶ場合があります。)の利用権を提供します。

8.2          ユーザーは、アカウントの登録にあたって、ユーザー自身に関する情報の登録をする場合、真実、正確かつ完全な情報を提供しなければならず、常に最新の情報となるよう修正しなければなりません。

8.3          ユーザーは、アカウントを不正利用されることのないよう、パスワードその他アカウントのログインに必要な情報をユーザー自身で厳重に管理しなければなりません。

8.4          アカウントの利用権はユーザー個人に一身専属的に帰属し、第三者に対して貸与、交換、譲渡、売買、質入れ、担保供与または相続させることはできません。

8.5          ユーザーはpopInが別途定める方法によりユーザーはpopInが別途定める方法によりpopInに対して通知することにより、アカウントを削除し退会することができます。 ユーザーが退会した場合であっても、当該ユーザーが登録した情報については、本サービスの運営に必要な限りでpopInが保有し利用します。ただし、当該ユーザーから別途popInが定める方法により削除の請求があった場合は、当該情報の削除により本製品の運営に支障が出る場合を除いて、削除いたします。

8.6          popInは、本規約に違反しまたは違反するおそれのあるユーザーのアカウントを、あらかじめユーザーに通知することなく、停止し、または削除することができます。

9.     Aladdinポイント

9.1          popInは、ユーザーの行動に応じて特典としてのポイント(以下「Aladdinポイント」といいます。)を無償で付与することがあります。Aladdinポイントの付与対象となる行動は、popInが随時設定しまたは変更します。また、ユーザーの行動がAladdinポイントの付与対象となるか否かの判断はpopInが行います。

9.2          popInはAladdinポイントと交換可能なサービスまたはコンテンツを本製品上で提供することがあります。なお、popInはかかるサービスまたはコンテンツを常時提供することを保証するものではありません。

9.3          Aladdinポイントには有効期限を設定する場合があり、その場合、有効期限を過ぎたAladdinポイントは消滅します。当該有効期限はpopInの裁量で設定または変更することがあります。また、ユーザーの行動がAladdinポイントの付与対象ではないとpopInが事後的に判断した場合、ユーザーが本規約に違反しまたは違反するおそれがある場合、popInがサービスを中止または変更する場合等、popInがAladdinポイントの一部または全部を一方的に消滅させる場合があります。

9.4          ユーザーがアカウントを抹消した場合、または本製品の利用を中止した場合にはAladdinポイントは消滅します。

9.5          Aladdinポイントの利用権はユーザー個人に一身専属的に帰属し、第三者に対して貸与、交換、譲渡、売買、質入れ、担保供与または相続させることはできません。

9.6          ユーザーは、いかなる理由においてもAladdinポイントに関して換金ないし現金での払い戻しを受けることはできません。

10. 広告の掲載

popInは、本製品上にpopInまたは第三者の広告を掲載することができるものとします。

11. 知的財産権

ユーザーは本製品の利用により、本製品に関する知的財産権の譲渡を受けるものではなく、本製品に関する知的財産権は、popInまたはpopInに権利の利用を許諾している第三者に留保されます。

12. 禁止事項

ユーザーは、本製品の利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当するおそれのある行為を行ってはなりません。

(a) 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為またはこれらを助長する行為

(b) 公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為

(c) popInpopInまたは第三者の知的財産権、または肖像権、名誉権、プライバシー権、パブリシティ権その他の権利または法律上保護される利益を侵害する行為

(d) popInが認めた場合を除き、本製品を複製、貸与、譲渡、再配布、自動公衆送信、送信可能化、または再利用許諾する行為、またはこれらの行為を防止するために施された技術的保護手段を回避する行為

(e) 本製品の分解、改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、または自己もしくは第三者のサービスに組み込む行為

(f) 本製品を故意に誤作動させ、または誤作動を誘発する行為

(g) popInが意図しない本製品のバグを故意に利用し、または本製品にpopInの意図しない効果を及ぼすソフトウェアその他の技術的手段の利用、作成または頒布を行う行為

(h) popInのサーバーやネットワークに過度の負担をかける行為

(i) popIn Aladdin一台につき複数のAladdin IDを作成し、または保持する行為

(j) 前各号に掲げる行為の準備行為(申込みの誘引、申込みまたは承諾を含みます。)

13. 免責事項

13.1       本製品の設置および維持管理はユーザーの責任と費用において行っていただきます。本製品は安全性に細心の注意を払って設計されていますが、ユーザーが設置および維持管理に十分な注意を払わなかったことにより発生した事故または損害については、ユーザーの責任に帰せられます。

13.2       popInは、本製品の仕様、機能または品質がユーザーの利用目的に適合することを保証しません。本製品を選択し、導入し、利用することの適否はユーザーの責任に帰せられます。

13.3       popInは、本製品の利用がユーザーの所属する企業または団体等の内部規定に沿っていなかったことに起因する損害について責任を負いません。

13.4       popInは、ユーザーが本製品のアップデートプログラムやセキュリティパッチを適用しないことに起因する動作の不具合、情報漏えい等について責任を負いません。

13.5       popInは、本製品を通じてpopInまたはサードパーティーが提供する情報について、その正確性、完全性、信頼性、ネットワークの安定性、通信の安全性を明示的にも黙示的にも保証しません。本製品上に表示されるリンク先等から第三者のウェブページ等に移動した場合の、当該ウェブページ等についても上記と同様とします。

13.6       popInは、ユーザー自身の行為によって第三者の権利が侵害された場合、かかる紛争の解決ならびに第三者およびユーザー自身に生じた損害について責任を負いません。

13.7       本製品は日本国内のみでの利用を想定して設計されております。popInは日本国外での本製品の利用について、ユーザーに対して一切の責任を負いません。

13.8       上記に規定するほか、popInは、本製品の利用または利用の不能から生じる損害についてユーザーに対する責任を負いません。ただし、popInとユーザーとの契約関係(本規約を含みます。)が消費者契約法(平成十二年五月十二日法律第六十一号)に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。

13.9       前項ただし書きに定める場合であっても、popInは、popInの過失(重過失を除きます。)によりユーザーに生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害(popInまたはユーザーが損害発生に付き予見し、または予見することができた場合を含みます。)について責任を負いません。

13.10    popInがユーザーに対して損害賠償責任を負うことがある場合、popInがユーザーに対して負う損害賠償額の累積額は、当該損害賠償責任を生じさせた事項の直接の原因となったサービスに対してユーザーがpopInに支払った金額を上限とします。

14. 保守点検等のための停止等

14.1       popInは、自らが合理的と判断する手法により事前に告知した上で、サービス等に関するシステム等の保守点検等のため、サービス等の全部または一部の提供を停止または中断することができます。

14.2       前項にかかわらず、popInは、次の各号のいずれかに該当する場合は、ユーザーに対して事前に通知することなく、サービス等の全部または一部の提供を停止または中断することができます。

a)      サービス等に係るシステム等の保守点検等を緊急に行う場合

b)      サービス等に係るシステムに関連するコンピューター、通信回線等が事故により停止した場合(

c)      地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力によりサービス等が提供できなくなった場合

d)      その他、popInがサービス等の停止または中断が必要であると判断した場合

14.3       popInは、前2項に基づき行った措置によってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

15. 一般条項

15.1       本規約は日本語を正文とし、日本法に従って解釈されます。

15.2       本規約または本製品に関連する一切の紛争については、訴額に応じ、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

15.3       本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

16. 本規約の変更

16.1       popInはサービスの向上その他の目的で本規約を改定することがあります。改定後の利用規約は事前にpopIn Aladdinウェブサイトその他のユーザーのアクセスできる箇所に掲示することでユーザーの皆様に通知します。

16.2       本規約の改定後もユーザーが本製品の利用を継続する場合、ユーザーは改定後の本規約に同意したものとみなされます。

 

制定日:201891

改定日:2019722

最終改定日:2020611